1. HOME
  2. ブログ
  3. 穀雨

穀雨

二十四節気の「穀雨」とは春雨が百穀を潤すことから名づけられたものです。
田畑は雨で潤い、種まきの好期を迎えるとされます。

私の庭の花やハーブもここにきてどんどん新芽が延び花が咲いてきました。

花を咲かせたタイム

 

 ルッコラは私の胸の高さまで伸び、食べる雰囲気ではなくなってきたような…

 

花壇の花は毎日どんどん開花して今はこんな感じです。

植物を見ていると二十四節気を本当に実感し、生活がぐっと楽しくなります。

 

関連記事