7月より「基礎クラス」「6ヶ月集中クラス」の受付を開始いたします

はじめての薬膳

「●●は○○で治る」は本当?薬膳の視点で考えると…

更新日:

健康食探しの悪循環

健康にはコレが良いらしい…→ 試してみよう♪ (この食べ物で何かが変わるかもしれないという期待)

→少し良いような気がする?→一定期間が経過 →やはり変わらないみたい…

→何かもっと良い食べ物はないかしら?→→ 試してみる→ やっぱり変わらない

→他に何か良い食べ物はないの?

以下、繰り返し…

「健康のため」が悪循環のもと

分かってはいながらもトライ&エラーをいとわない(どこか楽しくもある)のは、

「すべては健康のため」という大義(?)が肯定してくれるからではないでしょうか?

こういった健康になる食べ物探しというのは「健康のため!」という考えのもと、

続けようと思えばどこまでも続けることができるわけです。

○○に良いという甘言には要注意

「冷えは○○で治る」

「○○を一日○g食べると美肌になる」

「水を一日○ℓ飲めばカラダが浄化される」

こういった情報は一定の周期でブームと衰退を繰り返します。

そして一番の問題は、それが万人に当てはまるかどうかは「謎」である点だと思います。

体質は十人十色

薬膳の観点から言えば、体質には個人差があります。

例えば同級生であっても体の状態はまったく皆違うわけで「体質」は十人十色なのですよね、実際には。

つまり裏を返せば、その健康法が合うかどうかは「人による」ということでもあります。

その意味で、何年も健康食品探しを繰り返しながら、あまり状況が変わらない場合は、

一度立ち止まって考えてみることも必要かもしれません。。。
(自分に合っていなければ、どんなに試しても空回りになってしまうので)

薬膳教室胡桃の庭の料理

あなたに合う食品を選んでナンボ

これまでの食事やメンタルのあり方、ライフスタイル、遺伝も含めた多くの要素が今の体を形作っています。

つまり厳密には、

あなたの体は唯一無二と言えます。

薬膳における体質改善は、まずはあなたの体質の問題点をあぶりだす(一度整理する)ことが重要です。

そしてあなたの体質に見合った食べ物をチョイスできるようにすること。

それが本当の意味での「体質改善」の第一歩となります。

-はじめての薬膳

Copyright© 横浜 薬膳料理教室 胡桃の庭☆冷え・更年期対策 (神奈川 薬膳スクール) , 2019 All Rights Reserved.