1. HOME
  2. ブログ
  3. 【比較表】通学とオンラインの違い

【比較表】通学とオンラインの違い

一般のオンラインセミナーは、ホワイトボードの文字を画面越しに見る「中継映像」であることが多いように思います。

スマホ・PC専用 クリアな映像

胡桃の庭のオンラインセミナーは、一般的な中継映像とは異なります

スマホやPCでご覧いただくことを前提に、当教室独自のデジタル編集で作りこまれた「スマホ・PC専用講座」です。

スマホ・PC画面に文字や図が鮮明に映し出され、高解像度フルハイビジョンのクリアな映像でご受講いただいております。

通学の2倍の情報量

そしてオンラインコースの最大のメリットは、通学の2倍の情報量を含む点です。

デジタルの特性上、同じ時間でも通学講座より多くの情報が行き渡るため薬膳を専門的に学ぶことができます。

オンライン100%・通学82%
合格率の差

2021年の中医食療薬膳師3級試験の合格率は100%。通学の合格率82%を上回ります。

オンラインコースの方が通学より専門的に学べるため習得度の差は合格率にも反映されています。

共通点と違い

 通学 オンライン
資格取得
合格率82% ※中医食療薬膳師3級100% ※中医食療薬膳師3級
情報量
専門性
分かりやすさ
会話
受講回数(1講座あたり) 1回のみ無制限*
レシピダウンロード
テキスト冊子テキスト【一括受講】冊子テキスト
【分割受講】電子テキスト 
ステップアップ料理教室・女性の養生講座・食材効能講座・上級クラス・講師の学校料理教室・女性の養生講座・食材効能講座・上級クラス・講師の学校
その他往復交通費
マスク着用
※2022年以降予防接種2回必須
すべて不要
受講料
共通共通

*オンラインコースは期間中、無制限で受講可能 (教室独自の動画配信システム)

 講座全体図をチェック  >

オンラインセミナーの特徴

「図解」「見える化」「一覧ビュー」など、通学講座の2倍以上の内容を分かりやすくお伝えします。
誤解を恐れずに言えば、オンラインの方が、クオリティーの高い授業に「ならざるを得ない」わけです。デジタルを最大限活用することで、効率良く専門的に学ぶことができます。

ちなみに、当教室の「講師の学校」はオンライン受講希望者が圧倒的多数です。アンケートによると「通学よりも深く学べるから」「通学より落ち着いて学べるから」だそうです。

オンラインコースをみる>

通学講座の特徴

その日のテーマと関連する話、タイムリーな話など「豊富な話題」が通学講座の特徴です。おそらくこの点が、他とは違う「胡桃の庭独自の講義」ではないかと思います。今後面白みある講座を目指してまいります。

通学コースをみる>

 

あなたにとって一番重要なのは何?

そのようなわけで、通学にするか、オンラインかは「何が優先なのか」で変わってくると思うんですね。

あなたが、薬膳をしっかり専門的に学びたい方なら(オンラインに抵抗がなければ)、やはりオンラインコースがおすすめです。

一方、「対面がいい!」という方は、通学講座が合っているのかもしれません。

繰り返しますが「あなたにとって一番重要な点は何か?」によって、変わると思います。

クラス一覧

 

関連記事