薬膳教室「胡桃の庭」(横浜市) ☆冷え・美髪・エイジングケア

中医薬膳で見つめ直す 「便秘」

calendar

今月は「便秘」をテーマに、中医学における主な証を紹介しました。

虚証系の便秘、実証系の便秘など便秘のタイプはいくつもあり、タイプは人によって異なります。

便秘は長く続けば辛いものですし、時に下剤を使ってすみやかに排泄した方が良いこともあります。しかし下剤がなければ排便できないというとは、根本的な問題は解決していないということでもあるのですよね。

ナッツ

実際、一旦下剤で排便できても、またすぐに便秘になってしまう・・・という方は多いですし、特に慢性的な便秘がある方は別の不調も伴うことが少なくありません。

中医学では、便秘はそれぞれの「証」(体質)の症状のひとつと捉えます。つまり便秘は単に便秘だけの問題ではなく、身体全体の問題と言えます。

その意味で、便秘解消は食事、ライフスタイル、メンタルなど生活全体で考え、「証そのものを改善する」意識を持つことが非常に大切だと思います。

 

folder life 人生は日常でできている

いちご杏仁♪
感謝の金目鯛 ふたたび
早くも飾りました
more...