1. HOME
  2. ブログ
  3. 健康は勝ち負けではない

健康は勝ち負けではない

「人に比べて体が弱い…」「ほかの人と比べて体力がない…」「病に打ち勝つ!」という言葉を時々耳にします。

その心境、わかる気がします。

しかし中医薬膳を学ぶ者としては、少し違和感を感じる部分もあるんですね。

例えば病気になった時、薬膳では「原因」を正すことを考えます。

簡単に言えば、原因を正すことで結果的に症状や病気が治っていく、というロジックです。

「そもそもの原因は何か?」を見つめアプローチすれば、それが治療につながるわけです。

病気の原因は、実際には食事、ライフスタイル、ストレスなどが複雑に絡み合うことが多いのですが、

食事の修正は治療を大きくアシストすることになります。

健康とは、そもそも勝ち負けではないと私は思います。

厳密にはお母さんのお腹の中にいる時から、個人差は発生しているのではないでしょうか?

遡ればキリがなく、誰が悪いわけでもない。

体は優劣ではなく「個性」なのだと思います。

その意味で、健康は人と比べる必要はなく、

必要なのは自分に目を向け、不調があれば、困らない程度に修正していく。

それで充分ではないかと、私は思うんですね。

こんな時、やはり「中医薬膳」の知識があれば、ブレずにやっていけるように思います。

関連記事

残席情報・関連記事

LINE friend

胡桃の庭のお便り

初心者向けのアカウントです。入門講座情報などをLINEでお届けします~!

 

友だち追加

人気の記事