1. HOME
  2. ブログ
  3. 薬膳茶特集 体調に合わせて愉しむお茶10選

薬膳茶特集 体調に合わせて愉しむお茶10選

午後4時の薬膳茶

私は午後4時くらいになったら、今やっていることを一旦中断してお茶にすることにしています。

(3時のお茶と言いたいところですが、実際あれこれ片付くのは4時ごろになってしまいます…)

「今日は何を飲もうかな?」

その日の気分や気候に合わせて、ストックから今日の材料を取り出します。

体を調える薬膳茶

体調や気候に合わせた材料で淹れれば、それがその人にとっての「薬膳茶」。

特別な中薬は要りません。体と食べ物の性質を合わせるこを意識しつつ、あとは自由に愉しみましょう。

春の陽気でのぼせが強い時などには「菊花枸杞茶」

気の巡りが滞りがちな時には「ジャスミンティー」(ジャスミンの花入り)

気血の巡りが良くない時は「ローズティー」

夏に爽やか!「青みかんルイボスティー」

秋から冬によく登場するのは「アップルクコティー」と「フレッシュアップルティー」

冬、しっかり気血を補いたい時は「なつめ甘酒」「龍眼なつめ茶」

体を温める「よもぎ茶」、デトックスに「たんぽぽコーヒー」

心もととのえる

色々ありますが、体を調えながら楽しめる「薬膳茶」は心にもゆとりを与えてくれる、一石二鳥の飲み物ではないかと思うんですね。

私の生活の一部になっていますし、当教室のクッキングイベントでもラストはお茶締めくくります。

ホッとできる、恒例の楽しみでもありますね。

 

関連記事

残席情報・関連記事

LINE friend

胡桃の庭のお便り

初心者向けのアカウントです。入門講座情報などをLINEでお届けします~!

 

友だち追加

人気の記事