1. HOME
  2. ブログ
  3. 【体質改善】薬膳で体を変える 2ステップ

【体質改善】薬膳で体を変える 2ステップ

「話題の健康法を色々試しているけれど、特に効果は実感しない…」

「良いと言われる食べ物を食べるようにしているのに、不調は続いている…」

こんな経験はないでしょうか?

クコの実のデザート

思えば長いこと、本やwebやTVで言う健康情報をためし続けているけれど、どれもうまくいっている気がしない

実際には、TVの情報でうまくいくとは限らないのですよね。そこには、やはり理由があります。

 

成功するか、空振りに終わるか。

例えば「〇〇健康法」というものがあります。この手の健康法は次々と新しいブームが起こりますが、「〇〇を食べると健康になる」人は、実際には全体の一部の人に過ぎません。

すごく簡単に言えば、もともとその食べ物を必要としていた人は成功し、それ以外の人は空振りに終わる可能性が高いわけです。

 

「個人差」という盲点

体質は想像以上に個人差が大きく、人によって体内状況は違います。同じものを食べても、みんなが同じ結果にはなるとは限りません。

この「個人差」という視点が抜け落ちてしまうと、あらゆる健康情報にトライし、エラーを繰り返すという悪循環に陥る可能性が高まります。

ではどうすればよいのか?
体をつくり直すためには、主に2つのステップが必要です。

 

薬膳で体を変えるためには

step.1 自分の体を知る

まずは自分の「体質」を把握することをおすすめします。

その方が実は近道なんです。体を根本から変えるには、まずは“己を知る”必要があります。

 薬膳ではあなたの体を「中医学」で分析します。今までとは違った形で見るかもしれません。

step.2 体に見合った食べ物を選ぶ

自分の体質(証)を把握したら、次は食材選びです。薬膳ではあなたの体に合った食材を選びとり、日々の食生活をととのえます。
これについてはロジックが確立されています

 

関連記事 他にもいろいろ