1. HOME
  2. ブログ
  3. 【薬膳の効能】海老が合う体質とは?

【薬膳の効能】海老が合う体質とは?

温めるエビチリ(胡桃の庭の薬膳より)

海老の主な効能

温性

1.  体を温める

2.  気を補う

海老は体を温める

海老は体を温めます。(専門的には「腎陽」を補います)

基本的に冷え体質、虚弱体質、老化(冷えタイプ)対策に適しています。特に足腰が冷えるタイプにはおすすめです。

海老は気を増やす

海老は気(エネルギー)を補う作用もあります。

疲れやすい、だるい、風邪をひきやすいなど気虚体質(エネルギー不足)の方にもおすすめです。

補足説明 特に冬は腎に負担がかかるため、虚弱体質で冷える方は積極的に海老を取り入れると良いと思います。
にんにくや生姜をあわせるとさらに温め力がアップします。

 

関連記事

【受付中】初心者の講座

【薬膳効能】すぐわかる効能事典

人気の読みもの