◇ WS

調整・回復法② 深い呼吸で全身に酸素と栄養が届けば、カラダは変わる

更新日:

今回は「気を巡らせる呼吸法」を行いました。

本来、深い呼吸で60兆個の細胞ひとつひとつに酸素と栄養が行き渡り、細胞が正常に機能します。
ところが現代人は、浅い呼吸になっているため気血の巡りが促進されません。
すると、十分な酸素と栄養が細胞に届かず細胞の新陳代謝に影響が出たり、病気や老化のもとになります。

逆に言えば、全身に酸素と栄養さえ届けば、カラダは変わるわけなんですよね?
理論上は。

では実際にやってみましょう~と言うことで、「全身に気を巡らす呼吸法」を行いました。
エネルギーを取り込み、体内で循環させ、全身の細胞を活性化する呼吸法です。

慣れてくれば、3回も繰り返せば、気血がダイナミックに巡りはじめるのが自分で分かるようになると思います。

-◇ WS

Copyright© 横浜 薬膳料理教室 胡桃の庭★冷え・美髪・更年期対策 (神奈川・東京) , 2018 All Rights Reserved.