7月より「基礎クラス」「6ヶ月集中クラス」の受付を開始いたします

薬膳講座のご案内 (内容・クラス・資格)

入会金なし・受講料3か月毎

「安心で無理がない」が教室方針

入会金はございません
受講料は基本的に3か月単位です。

本校では、最初に全額を一括で納付していただく形はとっておりません。
初心の方も安心してご受講ください。

※受領後はご返金ができませんのでその点はご注意下さいませ

よくあるご質問 Q&A

 

 

講座は分かりやすく、面白く

1.  代表が全クラスを担当

実は初心の方ほど、完成度の高い講座が必要と言えます。

なぜなら話の分かりやすさ、展開、統一性など講座の総合的なクオリティーが、

結果的に理解度を左右する
ことになるからです。

したがって、本校では代表が全クラスの講座を行います。

【新聞掲載】代表の大根田が「朝日新聞がおススメする神奈川の専門家」として朝刊に掲載されました(2018年6月、9月)

2. 薬膳の説明にはコツがいる

薬膳を分かりやすくお伝えするためには、

ある種のコツ、講師の経験値が必要になります。

学生の頃から含めて、今まで受けた授業の中で一番面白かったです(入門講座)

テレビなどでふっと耳に入る情報に「ほんと?」と思っていましたが、今日のお話を聞いて「なるほど!」と思いました。(入門講座)

毎回クラスが興味深くて面白くて仕方なく、レクチャーの後はどっと満たされた疲労感を感じます。ますます学んでいきたい強い気持ちと同時に、もったいなくて卒業してしまいたくないくらいです。 (初級クラス)

とても複雑で奥の深い学問を最後まで続けて来れたのは、先生のお人柄とわかりやすいご説明に他ならないと思います。 (中級クラス)

 みんなのレビュー つづき

3. みんなが知りたいのは…

薬膳は古代の理論がベースになっているため古典の勉強は一定程度必要です。
しかし、

古代の理論、何がどう役立つの??

その理論は一体、何に活きるのか。

みなさまが知りたいのは、こちらではないでしょうか?

・全体として、こう解釈する

・○○は現代の●●とリンクする話

・現代の言葉で言えば△△に近い など

講座ではこれらの点も含めてお話しするようにしています。

難しい中医学をかみくだいて教えて下さり、また現代に合った先生独自の解釈を交えてのお話は腑に落ちる事が多く、いつも楽しく受講しています。

勉強するほど奥が深いなと思います。古くからのことを教えてくださるだけでなく、“現代”についても意識して教えてくださる点がとても良いと思います

 

クラスは選べる2タイプ

卒業までスムーズ

1.【通常クラス (全15回)】基礎→初級→中級の順で15回に渡りステップアップしていきます。

2.【短期クラス (全6回)】基礎から中級まで6回で集中して学びます

大丈夫です!はじめての方も安心してご受講下さいね。日常の例を沢山挙げながら分かりやすくお伝えしたいと思います。


クラス一覧

 

卒業後も学べる環境

本校は卒業生向けの上位クラス (Sクラス) もあり、2019年秋より新体制でスタートします。

 

女性の健康づくりを応援!

漢方の視点でフォロー&サポート

オプション講座として「女性の養生講座」(冷え、更年期対策、美髪、美肌、便秘、子宮筋腫、不眠、肩こり、腰痛など) や「食材集中講座」を開講しています。※自由選択(在校生・卒業生のみ)

ポイントを解説

 

資格取得も可能

本校の講座は日常のお話が多く出てきますが、カリキュラムは専門的であり規定をクリアした方は薬膳の資格取得も可能です。

●中医営養学・薬膳学…四性五味、帰経、配伍原則など
●中医基礎理論…陰陽・五行学説、整体観念、気血津液学説、蔵象学説、病因病機
●中医診断学…四診、気血津液弁証、臓腑弁証、八綱弁証など
●中薬学・方剤学

申請は自由

資格取得を希望される方へ

 

快適な講座環境

ゆとりある空間で大人の学び

これから薬膳を学ぶ方にとって「どんな環境で学ぶのか」も、実は重要な要素ではないかと考えます。

大人の学びの“場”であり、環境の問題はやはり大きいと思われます。

なるべくゆとりをもてるスペースを確保し、集中できる環境で講座を行うようにしています。

更新日:

Copyright© 横浜 薬膳料理教室 胡桃の庭☆冷え・更年期対策 (神奈川 薬膳スクール) , 2019 All Rights Reserved.