先着順「1dayわかる薬膳入門」「6ヶ月集中クラス」「基礎クラス」

受験申込・資格関連情報

中医食療薬膳師4級

■ 中医食療薬膳師  4
【申請資格】基礎~中級修了者・無試験
【認定料】16,500円(税込) ※証書ケースなし
【資格更新】なし
【認定】本校

随時認定を行います。申請される方は、4級の認定規約を必ずご確認ください。

 

中医食療薬膳師3級

【受験資格】基礎~中級Ⅱ修了者
【試験形態】レポート試験
【受験料】27,500円(税込) ※認定証書代が含まれます
【追試料】2,750円(税込)/回 ※追試は随時
【資格更新】なし
【認定】(一財)生涯学習開発財団・本校

受験の流れ

  • 「3級受験申し込み」ボタンで申込
  • 本校から「受験受付・ご案内」メールをお送りします
  • 受験料のお振込みをお願いします
  • 入金確認後、本校から「受験番号」をご連絡します
  • レポートをご提出ください ※氏名のあとに「受験番号」を記入 
  • 試験結果を通知 (ご提出から2週間程度)
  • 合格者には認定証書を授与 (証書発行年間スケジュールによる)

3級レポート試験シート
※ダウンロードしてご利用ください

受験規約を必ずご確認ください。

 

  3級受験 申込期限・認定時期

第4期認定 

受験申込 : 2020年2月5日まで 
お振込み期限 : 2月15日 
レポート提出期限 : 2月25日

3月15日までに合格した方は4月証書発行

第5期認定 

受験申込 : 4月5日まで
お振込み期限 : 4月15日 
レポート提出期限 : 4月25日

5月15日までに合格した方は6月証書発行

第6期認定 

受験申込 : 10月5日まで
お振込み期限 : 10月15日 
レポート提出期限 : 10月25日

11月15日までに合格した方は12月証書発行

※レポートをご提出後、結果のご連絡は10日前後となります(年末年始はのぞく)
宅急便で送付希望の方は事前にお知らせください。別途送料660円(税込)がかかります

ご注意

中医食療薬膳師4級未取得の方は、下記が条件となります。
●「中級Ⅱ」受講日から6ヶ月以内レポートを提出すること。

 3級不合格の例 (ご参考)

必須項目抜け

書類形式が指定と異なる 

料理の写真なし・解像度が低くボヤけて見えない・画像サイズが小さく判別不能  ※解像度3264 x 2448以上推奨

料理がテキストと酷似 

 「食材効能」の記入が不十分(一部の効能だけを選択的に記入) 

症候に“西洋医学の病名”を記入→中医の認識不足のため不合格

 「症候」と「証」が不一致または確定不可能→弁証間違いのため不合格

 「施膳方針」と「食材効能」が不一致→薬膳が成り立たないため不合格

 

中医食療薬膳師2級

【受験資格】Sクラス修了者
【試験形態】筆記試験 (70点以上合格)
【受験料】38,500円(税込) ※認定証書代が含まれます
【追試料】5,500円(税込)/回  ※追試日程は本校指定
【資格更新】なし
【認定】(一財)生涯学習開発財団・本校

詳細は受験規約にございます。受験される方は必ずご確認ください。

 

 2級 試験・申込期限

第1回試験 
受験申込 : 2020年8月10日まで
お振込み期限 : 8月20日 
試験日 : 9月10日(予定)

9月25日までに結果通知。
合格した方は10月証書発行

第2回試験 
受験申込 : 2021年2月10日まで
試験日 : 3月

3月中に結果通知。
合格した方は4月証書発行

第3回試験 
受験申込 : 2021年11月10日まで
試験日 : 12月

12月中に結果通知。
合格した方は1月証書発行

ご注意

 3級未取得の方は、下記2つが条件となります。
(1)Sクラス修了日から6ヶ月以内に2級筆記試験を受験すること。
(2)2級の受験申しみ込日から1ヶ月以内に3級レポートを提出すること。※レポート試験 受験料5,500円

3級レポート試験、2級筆記試験、両方合格後に2級認定証書が発行されます

 

中医食療薬膳師1級

【受験資格】講師の学校修了者
【試験】1級実技試験
①講座インストラクション 
②料理実技

【受験料・認定証書代】49,500円(税込) 
【追試料】①インストラクション追試 10,000円(税込) ②料理実技追試 12,000円(税込)
※追試日程は教室が設定  

【資格更新】あり (定期的に更新研修 ※更新費用有) 
【認定】(一財)生涯学習開発財団・本校

● 2級未取得の方は2級筆記試験も行います※別途受験料11,000円(税込)  ※追試費用5,500円(税込)
● 3級未取得の方は3級レポート試験も行います ※別途受験料5,500円(税込)  ※追試費用2,750円(税込)

 

中医薬膳インストラクター 

中医薬膳の知識を持ち、薬膳の基本をレクチャーできることの証明となります。

中医薬膳インストラクター
 (ベーシック/マスター) 

【認定条件】
● 中医薬膳インストラクター  マスター :  中医食療薬膳師2級以上取得者かつ講師の学校修了者
● 中医薬膳インストラクター ベーシック :  中医食療薬膳師3級以上取得者かつSクラス修了者 

【認定証書代(証書ケースなし)】どちらも無料
【資格更新】なし
【認定】本校

※「薬膳インストラクター」は今のところ商標登録されておらず各スクールの基準により発行しています

2019.9.29

いずれにしても、資格を取ったあと実際に必要なのは、薬膳の「スキル」と自分なりの「経験値」。そして「人に伝える技術」です。
それらを高めていくことが資格をいかすことにもつながります。

Sクラス、講師の学校はそれらをお伝えていくクラスとなります。

2019年9月26日

Copyright© 横浜 薬膳料理教室 胡桃の庭☆冷え・更年期対策 (神奈川 薬膳スクール) , 2019 All Rights Reserved.