Curriculum

日程・講座内容

2024年度 講座概要・お申し込み

🔰1day薬膳入門
薬膳がはじめての方は入門編からスタート

入門講座日程・お申込み >

通学コース

講座日程 (土曜)

2024年4月6日、5月11日、6月1日、7月6日、8月3日、9月7日、10月5日、11月2日、12月7日、2025年1月11日、2月1日、3月1日(終)
※座学講座となります (調理実習はありません)

時間: 13:00~14:50

会場 

横浜市青葉区 東急田園都市線「たまプラーザ駅」
たまプラーザ駅直結
たまプラーザ テラス・ゲートプラザ2F
プラーザホール  


※講座によってはアートフォーラムあざみ野に変更となる場合がございます
(変更の場合は講座日の1か月前までにご連絡します)

お申し込みはこちら >

講座予定

4月 病気の捉え方・寒熱と薬膳

西洋医学と中医学の違い、中医学の診断手順、八綱弁証などを学びます。「寒・熱」の見分け方と食べ物なども紹介します。

内容をもっとみる>

とある教室で、基礎、応用まで勉強してきましたが、ほとんど理解できていませんでした。この教室であらためて一からお話しを伺い、目からウロコ状態です。

5月 寒熱調整の薬膳・気血津液とは

体の寒熱を調整するためには、食材をきちんと選ぶことが大切です。家族の体質が違う時どうするか?なども解説します。

内容をもっとみる>

食べものにも冷やす、温めるがあるのは知っていましたが、私が思っていた単純なやり方とは違いました。本当の薬膳を知ることができて良かったです。

6月 気虚・陽虚証

気が不足すると体が虚弱になり、風邪をひきやすくなります。さらに悪化すると冷えが顕著になりむくみやすくなります。

内容をもっとみる>

食は大切と分かっていたものの、具体的にどうしたら良いか分かりませんでした。薬膳はマクロビのような食材のしばりもなく、スーパーで買える食材で作る事ができる料理で健康に近づきたいと思っております。たいへん分かりやすい授業だと思います。

7月 気滞証

メンタルのあり方は気のあり方とリンクし、健康に大きく関わっています。ストレスと健康の関係を見つめます。

内容をもっとみる>

以前から興味がてら読んでいた薬膳の本がありましたが、ぼんやりとしか内容を掴めていませんでした。が、大根田先生のお話を拝聴するごとに、「そういうことだったのね!」と思える瞬間が増えてきて心底嬉しいです。

お申し込みはこちら >

8月 血虚証

血が不足すると髪、爪、目などに症状が出やすく、睡眠にも影響します。中医薬膳から見た「血」と体の関係を紹介します。

内容をもっとみる>

今まで点でしかなかった知識が先生の講義を受けて線でつながってきました。さらに学んでいきたいという思いにさせてくださる先生の講義が大好きです。

9月 血瘀証

血の流れの異常と婦人科系の不調は深い関係があります。中医薬膳による食材の選び方、養生法を紹介します。

内容をもっとみる>

先生が普段どんな風に日常に取り入れていらっしゃるのか、講座の中でよくお話しして下さるので身構えることなく、少しずつ食生活に取り入れることができています。

10月 陰虚証

体内の水分が不足すると、乾燥やほてりをはじめとして不快な症状が現れます。薬膳における治し方と養生法を解説します。

内容をもっとみる>

先生の講座を受けているとき自分に凄くピッタリと当てはまる時があって、うなずかずにはいられない時があります(笑) そして私なりの実践でも体調に変化があるのを実感できています。

11月 水湿・痰飲

体内に余分な水分が停滞すると体が重だるい、むくみやすくなります。長期化するとしびれ、脂肪腫など別の症状に発展します。

内容をもっとみる>

クラスが興味深くて面白くて仕方なく、レクチャーの後はどっと満たされた疲労感を感じます。ますます学んでいきたい強い気持ちと同時に、もったいなくて卒業してしまいたくないくらいです。

お申し込みはこちら >

12月 五臓と五行 五臓と気血津液1

五臓と五行学説を紹介します。また五臓はどのように気を生み出し、流れをつけるのか?詳しく解説します。

内容をもっとみる>

勉強するほど奥が深いなと思います。古くからのことを教えてくださるだけでなく、現代についても意識して教えてくださる点がとても良いと思います。

2025年1月
五臓と気血津液2/脾と養生薬膳

五臓はどのように血と津液を生み出し、代謝されるか?食べ物はどのように消化吸収されるか?を解説します。

内容をもっとみる>

[st-label label="new" bgcolor="#FBC02D" color="#FFFFFF"]

入門から通して中医薬膳を細かく教えて頂きながら、根本に流れるロジックを徹底的に伝授いただいたように思います。もっと先を知りたくなるような熱心な講義をありがとうございました。

2月
肺と心の機能と養生薬膳

睡眠と心の関係、お肌と肺の関係などを解説し、養生食材と薬膳、養生法を紹介します。

内容をもっとみる>

教室に通いはじめたころは「おいしいものを食べて体調が良くなればラッキー!」なんて思っていました(笑) カリキュラムが進むにつれて、自分の体の不調について「あっ、だからそうなんだ!」と思いあたるようになりました。自分だけでなく家族の健康にも役立てたいです。

3月
肝と腎の機能と養生薬膳

ストレスと肝の関係、老化と腎の関係などを解説し、養生食材と薬膳、養生法を紹介します。

内容をもっとみる>

講座が進むにつれて体質に対する理解が深まり、自分の体に対する考えが変わりました。食べることはずっと続いていくことなので、学んだことを日常生活に生かしながら講座が終了しても勉強を続けていきたいと思います。

料理イベントについて

ご入会後、ご予約が可能です(任意)
※満席になり次第〆切

会場:アートフォーラムあざみ野予定

詳細はこちら >

通学コースお申し込み

受講料

4月から1年間、全12回のコースです。
受講料は2か月毎のお支払いとなります。
※講座日程、会場はページ最上部のとおり

内容 
【4月】
病気の捉え方
八綱弁証
寒熱と薬膳
【5月】
寒熱調整の薬膳
家庭における寒熱調整
気血津液とは

27,000円
(税込29,700円)

6月~11月(2か月毎):税込29,700円 
12月~3月(2か月毎):税込33,000円

 
🔴 中医食療薬膳師取得可
 
テレビなどでふっと耳に入る情報に「ほんと?」と思っていましたが、お話を聞いて「なるほど!」と思いました。先生の説明が初心者にもわかりやすいかみくだいた内容で、好感が持てます。
先生のお話はとても人をひきつけるものでした。ありがとうございました。
講師にとって、すごいほめ言葉をいただき光栄です。ありがとうございます。
「血」が何たるものなのか、ゾクゾクするほど理解出来て充実感でいっぱいです!素晴らしい講義をいつも有難うございます。
「ゾクゾクするほど理解」ってすごい表現!(←私には思いつかないので) 冥利に尽きます。ありがとうございます。
難しい中医学をかみくだいて教えて下さり、また現代に合った先生独自の解釈を交えてのお話は腑に落ちる事が多く、いつも楽しく受講しています。先生はいつも笑顔でパワフル!!!さすが日々の養生、ケアをされているからかなと思います。これからもどうぞよろしくお願いいたします。
ありがとうございます!やる気あふれる皆さまを前にすると、私自身もパワフル(?)にならざるをえません😊 卒業までできる限りのことをしていきたいと思っております!
先日、検診で通院している病院の漢方医から目の力、気力が出て改善してきていると言われました。食事、生活の過ごし方、精神論、気張らず日常に取り組んでいたのがつながってきていると思えて嬉しかったです。先生に出会えたことはこれからも私にとって楽しいことへと続いていきます。これからも益々、発信続けて下さい。本当に先生のことが大好きです。
自分でもよく続いているなと自分に感心?!しています。先生のお話が心にしみる!!本当にこの時間が貴重になっています。
体に良い料理を知ることができるのかなと軽い気持ちで始めましたが、なじみのない言葉も多く難しくもあります。しかし先生が分かりやすく噛み砕いて、楽しくとてもわかりやすく教えてくださったので、無理なく続けることができました。またレポートに関しまして、大変ご丁寧に愛のある添削をしてくださり、心から感謝しております。資格取得の有無よりも先生の講座を受講できたことが大変プラスになりました!!本当にありがとうございました。
食に関する意識がとても変わりました。一年前より体調も良いので講座を受けてよかったです。一生役立つ知識だと思っています。
よかったです!どうもありがとうございます。カラダと食の関係は一度理解できれば忘れることはないと思うんですね。自転車に乗れるようになるのと、どこか似ているかもしれませんね。
先生のお人柄と説明の仕方が分かりやすくて良かったです。
すごい良いお話でした。私の心にぴったり響いています。私が求めていたものが見えた感じです。
お料理会は実際に作って食べることで机上での勉強にプラスして味覚など五感で薬膳を学べ、とても有意義な場になっています。
良かったです!実際に作って食べることって、ある種のインパクトがあるんですよね。胃袋をもって理解できるこも多い気がします。
年齢を重ねるこどに不調が多くなり、いずれも病院にかかるほどでもないので悩んでいました。TVやネットでカラダを温めるといいと聞いたり、この不調には○○がいいと聞いたりして実践しましたが効果なし。この教室でとてもわかりやすく、それは間違いだと知り、自分の身体をもっとよく知りたいと思いました。
食材や体質について興味深いクラスがたくさんあり、実際に受講してすぐに生活に取り入れられるところが大変役に立っています。
薬膳という言葉は聞いたことはありましたが、お話を聞くのははじめてでした。先生のお話はとても分かりやすく勉強になりました。そして楽しかったです。
とても楽しく勉強させていただきました。自分と家族の健康のために、これからも学んでいきたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。先生が美しくて素敵なので、いつもいつも楽しみにしていました。ありがとうございました。
とても分かりやすく、具体的な例が多くて良かったです。
食材ひとつひとつの“人柄”が少しずつ分かるようになり、薬膳の世界の魅力は増す一方です!
食材の“人柄”!言われてみればホントそうですね。食材の特徴が分かってくると、キッチンに立った時楽しくなりますものね。
身近な生活からの説明でとても分かりやすかったです。あらためて自分の体を見直す機会となりました。
複数の病気の既往歴があり、食養生に大変興味があります。「○○は体に良い」かどうかは人によって合う合わないがあるというお話に「もっともだ!」と思い、もっと薬膳について詳しく知りたいという気持ちになりました。
情報があふれている中で、自分に合った食材を選んで日常に取り入れていくことが大切だと感じました。大変興味深く、分かりやすい内容で楽しかったです。
薬膳の全体像の説明をはじめとして基本的な理論を具体例を紹介しながらとても分かりやすい解説でした。
とても複雑で奥の深い学問という分野を最後まで続けて来れたのは、先生のお人柄とわかりやすいご説明に他ならないと思います。この講座をきっかけに健康リテラシーを高めるための検定を受け合格しました。薬膳を学ばせていただいたことを含めて、正しい知識や情報に基づく「健康」と向き合っていけたらと思います。本当にありがとうございました。
すごい!これからますますご活躍くださいね。こちらこそどうもありがとうございました!
今までの薬膳の考え方や視点が変わりました。本当によかったです。
先生のお人柄を感じられ、とてもわかりやすいお話しでした。ありがとうございました。
日常生活の何気ない食生活に考えさせられました。自分自身の体調不良の中、薬ばかりに頼りたくない事、児童を教える環境の中で薬で調整している子供の状況、色々考えさせられました。徐々に学んでいきたいと思います。
自然療法の方を何冊か読んでいますが、あらためて「口から命を頂くことの大切さ」を講座を通して感じました。自分のできる範囲でこれからも学んでいければと思います。有意義な時間をありがとうございます。
ただ食べればいいというものではない事が分かって良かったです。もっと勉強して自分や家族に会った食材を選んで、長期で身体の健康を考えていきたいです。
とても分かりやすかったです。改めて食の大切さを実感いたしました。日々口に入れているものが、自分の体を作っていることを学んだので、毎日の食事を大切にしていきたいです。
何をするにもまずは健康であることが一番で、その健康にとって特に「食」の部分をとても分かりやすく楽しく教えていただきました。さらに詳しいお話をたくさん伺いたくなりました。
テレビなどの情報で体にいいものはすべてにおいていい物だと思っていましたが、その人によること、個々の体調に合わせていくことが本来の薬膳であるということを教えて下さり、改めて学んでみたいと思います。
食べたものが体をつくり、体質にあったものを食べたいという思いが強くなりました。今後の食生活を見直しより良いものにしていきたいと思っていたので、おもしろくお話を聞かせていただきました。ありがとうございました。
薬膳(中医学)は難しいイメージでしたが、身近で実践していけそうなものだと分かり安心しました。とても実りある講習でした。ありがとうございました。