✿春の入門講座 2019年3月30日(土) 開講

◆ 食材効能集中講座

【講座】薬膳からみた食材の効能「野菜・きのこ④」

更新日:

 

今月は野菜ときのこの解説、第4回目でした。

ほうれん草、レタス、もやし、みょうが、ブロッコリー、レンコン、舞茸など・・・野菜ときのこの性質をお伝えしました。

%e3%81%8d%e3%81%ae%e3%81%93

例えば大豆もやしと緑豆もやしは共に熱を取り去る方向の性質ですが、
大豆もやしは利湿、緑豆もやしは解毒の性質も合わせ持ちます。

舞茸とマッシュルームと松茸も、少しずつ性質が違います。

野菜やきのこに限らず、どんな食べ物にも独自の性質や特徴があり、
その性質を体に合わせて使い分けて食事をつくる。

これを繰り返すことで体がととのっていく、というのが薬膳の考え方です。

-◆ 食材効能集中講座

Copyright© 横浜 薬膳料理教室 胡桃の庭★冷え・美髪・更年期対策 (神奈川 東京) , 2018 All Rights Reserved.