「1day薬膳入門」「基礎クラス」受付中

食材集中講座

紫蘇と生姜は同じカテゴリと考える。「野菜・きのこ」の効能②

更新日:

今月の食材集中講座は野菜の解説(第2回)でした。

クレソン、ごぼう、小松菜、さやいんげん、椎茸、獅子唐辛子、しめじ、春菊、紫蘇、生姜、ズッキーニ、セロリ、空豆などの特徴や薬膳から見た効能を紹介しました。

クレソン

今月は紫蘇と生姜など「解表」の食材が多く出てきましたが、解表とは体表を開いて浅い部分の邪を発散させて追い払う作用を指します。

専門的に言えば解表は辛温と辛涼の2通りあって、状況に合わせて使い分けることが大切です。

ある状況に対して“うってつけの食べ物”を自分でチョイスできるようになることが、この講座の目的と言えます。
来月も引き続き身近な食べ物について紹介する予定です。

-食材集中講座

Copyright© 横浜 薬膳料理教室 胡桃の庭☆冷え・更年期対策 (神奈川 薬膳スクール) , 2019 All Rights Reserved.