「1day薬膳入門」「6ヶ月集中クラス」「基礎クラス」開講の見込みがたち次第、お知らせいたします

新型コロナ関連

新型コロナウイルス対策のお茶

2020年3月25日

当教室では、2月末に「新型コロナウイルス対策講座」を緊急で行い、具体的な予防策と感染した場合の漢方薬の使い方などをお伝えしました。

その中からひとつ「板藍根」のお茶を紹介します。

板藍根は漢方では「清熱解毒薬」に属し、寒性で苦みがあり、昔からウイルス性の疾患、咽頭痛などに使われてきました。

お茶のように煮出して飲んでください。

板藍根茶

そしてはっきりと炎症傾向が出てきた場合は、金銀花や連翹といった清熱解毒薬など専門的なチョイスが必要です。

こういう時、やはり漢方と中医薬膳が活きることを、再確認した思いです。

感染が拡大する前にということで緊急で開講しましたが、やはりギリギリのタイミングでした。

休校が続いている今、教室の皆様には「コラム」で薬膳的なポイントをお伝えしていきたいと思います。

-新型コロナ関連

Copyright© 横浜 薬膳料理教室 胡桃の庭☆冷え・更年期対策 (神奈川 薬膳スクール) , 2020 All Rights Reserved.