残席わずか「1day薬膳入門」 秋スタート「6ヶ月集中クラス」「基礎クラス」 受付中

女性の養生講座

「心疾患」を中医の視点で考える

投稿日:

7月の女性の養生は「心疾患」がテーマでした。

西洋医学における狭心症や心筋梗塞は、中医学では「心痛」「胸痺」の症状とリンクします。

何らかの原因で気血が塞き止められて「心」に異常をきたし、胸が締めつけられるように痛む、圧迫感、背中や腕へ放散する痛み、呼吸困難などの症状が起こると言われます。

らっきょう

講座では「心痛」「胸痺」が重症化しやすい証を紹介するとともに、薬膳の施膳方針と食材を解説しました。

いずれにしても、気血津液の滞りを防ぐことが重要です。

そして食事だけでなく生活全体をととのえていくことが、やはり大事なんですよね。
特にストレス対策、体を冷やさないこと、十分な睡眠をとることを意識しましょう。

-女性の養生講座

Copyright© 横浜 薬膳料理教室 胡桃の庭☆冷え・更年期対策 (神奈川 薬膳スクール) , 2019 All Rights Reserved.