「1day薬膳入門」受付中/「基礎クラス」受付中/「6ヶ月集中クラス」7月下旬より募集開始

わかる中医薬膳講座

舌は天然の内視鏡?

更新日:

先日から木曜クラスは中級に入り、舌診を紹介しました。

中医学では舌の状態は臓腑、気血津液の状況を反映しているとされ、その人の体質や今の状態を知る手段のひとつです。

特に胃と舌は密接な関係があり、胃の粘膜の状況は舌や舌苔と符合することが多いようです。

そしてすごいのは、五臓と舌の部位は相関がある点!

ちなみに正常な舌は、きれいなピンク色、薄い苔があり(苔を通して舌本体が見える程度)、表面には適度な潤いがある。そして動きは滑らかであること。

いかがでしょうか?

毎日自分の舌を観察すると、日々変化しているのがよく分かると思うのですが、中級クラスの方はよかったら今回紹介した基礎知識をもとに観察してみてください。

来月は家庭でやりやすい舌診の手順をお伝えします。

-わかる中医薬膳講座

Copyright© 横浜 薬膳料理教室 胡桃の庭☆冷え・更年期対策 (神奈川 薬膳スクール) , 2019 All Rights Reserved.