先着順受付「1dayわかる薬膳入門」 開講中「6ヶ月集中クラス」「基礎クラス」

女性の養生講座

「脂質異常症」を中医学の視点で考える講座

今月の女性の養生は「脂質異常症」がテーマでした。

コレステロールや中性脂肪には重要な働きがあり、人間の体になくてはならない重要な物質です。

しかし、何らかの原因で必要以上に増えてしまうと動脈硬化を起こしやすくなり、生活習慣病など様々な病気の原因になる。ということで健康診断でもチェック項目のひとつになっていますよね。

中医学の視点では、高脂血症は簡単に言えば「痰湿」「血瘀」の状態と言えます。

ただしベースに別の問題があり、結果的に「痰湿」「血瘀」に繋がっているケースも多いため、講座では脂質異常につながる証を整理解説しました。

食事の内容、食習慣の問題、ストレス、運動不足、加齢…原因は様々で、複数が重なることも少なくないと思います。

薬膳教室胡桃の庭の料理

現代は血中脂質の数値が高いと問題視されますが、中医学の視点で考えれば、最終的には血管の状態、内臓の問題も含めた「体全体の問題」と言えます。

その意味では数値を追いかけると言うよりは、五臓全部の状況と気血津液のバランスを正常化することを目指し、その結果、数値が正常になる。

という方向でやっていくのが、中医薬膳的な脂質異常対策と言えます。

-女性の養生講座

Copyright© 横浜 薬膳料理教室 胡桃の庭☆冷え・更年期対策 (神奈川 薬膳スクール) , 2019 All Rights Reserved.