● 胡桃の庭の薬膳料理会&レシピ

お肌の乾燥に「抹茶杏仁プリン・小豆のせ」

投稿日:

だいぶ空気が乾燥してきましたね。
特にお肌や指先の乾燥がはっきりしてきましたし、喉もちょっと乾燥している気がします。

こんな時の薬膳として「胡桃の庭の薬膳レシピ」からひとつご紹介。
先日の「秋の薬膳料理会」でもご試食いただいたデザートです。

抹茶杏仁プリン・小豆のせ

【材料】 
杏仁霜 20g  
牛乳 400cc 
砂糖 20g 
ゼラチン 8g 
抹茶(粉) 小さじ1/2  
ゆで小豆 お好みで適量

【準備】ゼラチンは水25cc につけてふやかし湯煎で溶かしておく

  1.  杏仁霜と砂糖をボールに入れて混ぜ合わせる。
  2. 鍋に牛乳と①を入れ、弱火にかけてよくかき混ぜる。
  3. ②に湯煎したゼラチン、抹茶を加えて沸騰させないようにしながら完全に溶けるまでかき混ぜる。
  4. ③を茶漉しで漉してボールに移し、あら熱をとる。
  5.  器に注ぎ入れて冷蔵庫で冷やし固め、ゆで小豆を乗せて完成。

抹茶と小豆は相性抜群!
この季節にぴったりのスイーツです。よかったら是非。

ポイントは杏仁

杏仁はアンズの種子ですが、肺や大腸に潤いを与え、咳止めの効能があります。
中医学では肺と大腸とお肌は関係が深く、肺の乾燥は大腸やお肌の乾燥にもつながると言われます。

ちなみに杏仁には「苦杏仁」と「甜杏仁」があり、私たちがお料理で使っているのは甜杏仁の方です。(苦杏仁は苦く薬効が強い)

-● 胡桃の庭の薬膳料理会&レシピ

Copyright© 横浜 薬膳料理教室 胡桃の庭★冷え・美髪・更年期対策 (神奈川・東京) , 2018 All Rights Reserved.