薬膳教室「胡桃の庭」(横浜/東京) ☆冷え・更年期対策

桐蔭横浜大学生涯学習センター第10回

calendar

早いもので第Ⅱ期もラストをむかえました。

今期の締めくくりとして「補瀉」についてお話しました。
特に「瀉」は中医学独特の考え方ですが、この概念を考えのひとつに加えると納得ができることも多い気がします。

今年度は「気」と薬膳についてゆっくりじっくりお話してまいりましたが、実は日々の暮らしと関係があることばかりです。
気を調えるためには、生活全体で考える必要がありますが、その中でも薬膳は大きな役割を担っています。

受講生のみなさま、よかったら講座でお話しましたことをご参考に、暮らしにいかしてみてくださいね。

さて、来年度は「血」について学びます。
また春にお会いいたしましょう。

folder ブログ「人生は日常でできている」

いちご杏仁♪
感謝の金目鯛 ふたたび
早くも飾りました
more...